» 【講座】募集中の自主事業(5件)横浜市東永谷地区センター/地域の皆様に安心して気軽に利用していただく憩いの施設です。

講座案内とお知らせ

【講座】募集中の自主事業(5件)

≪ 往復はがきでお申し込みする際のお願い
__・フリクションペンでの記入は行わないでください。印刷時の熱で消えてしまいます。
__・返信はがきの表面にはご自身のご住所・お名前をご記入ください。
__・6月1日より郵便料金が改定されました。往復はがきは104円から124円に、
___官製はがきは52円から62円に、引き上げられます。ご注意ください。
__ご自身のご住所・お名前を記入いただいた官製はがきを2階の受付までお持ちいただければ
___その場でもお申込みいただけます。往復はがきよりも62円お得です。

_ご協力お願い致します。

              東永谷地区センター


 

3月17日(土) ミニシアター in 東永谷

 

《第一部》  殿、利息でござる!

3億円集めて、ビンボー脱出! 庶民vsお上! 知恵と勇気と我慢の銭術が今、はじまるー。

時 間: 9:30 ~ 11:50
対 象: 中学生以上 50名 (先着順)

 

《第二部》  怪盗グルーのミニオン大脱走

史上最強の新たなライバルの出現! グルーも知らなかった新たな家族の秘密。
そしてミニオンたちは・・・タイホ!?
グルーとミニオンの新たな物語がついに始まる!!

時 間:  13:30 ~ 15:10
対 象:  3歳以上 50名 (先着順)
※小学2年生以下は保護者同伴

 

参 加 費: 無料
申込方法: 2月11日(日) 10時から 地区センター窓口または電話にて

 

《ミニ・シアター申込み時のお願い》

混雑が予想されるため、次の点について、ご協力をお願い致します。

1.一人のひとが同時に申し込めるのは、自分と友だち(家族)3人の 合計4人 まででお願いします。
2.申し込み開始は、2月11日(日) 10時からです。時間前の受付はできません。
3.両方の作品に申し込めるのは、中学生以上です。
4.電話申し込みの場合は、繋がりにくい場合があります。予めご了承ください。


 

カラダスッキリ!!

エアロビクスでシェイプアップ

 保育付き (全5回)

 

有酸素運動で心身をリフレッシュしてみませんか
お子さまは保育士にお任せください

日 時: 4月13日・27日 5月11日・25日 6月8日
_____すべて金曜日   午前10時 ~ 11時30分
 場 所: 東永谷地区センター 1階 体育室
 参加費: 2,000円 (全5回分)
 定 員: 18歳以上 女性 30人
 持ち物・服装: タオル、飲み物、上履、運動できる服装
 保 育: 1歳半以上の未就学児 保育費:2,000円 (全5回分)
申込方法: 往復はがきに講座名・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号・
______(保育付き希望は、子の名前(ふりがな)・性別・月齢)を記入して地区センターまで
申込期限: 3月30日(金)必着   (応募多数の場合抽選)


 

歌声サロン「春」 (全3回)

 

童謡・唱歌・こころの歌 子どもの頃歌った
日本の歌、春・夏の歌をいっしょに歌いましょう!!

日 時: 4月9日 5月14日 6月11日
 _____すべて月曜日   午後1時 ~ 2時30分
 会 場: 東永谷地区センター 1階 音楽室
 参加費: 1,000円 (全3回分)
 定 員: 60歳以上 30人
 持ち物: 筆記用具
 申込方法: 往復はがきに講座名・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を記入して地区センターまで
申込期限: 3月26日(月)必着  (応募多数の場合抽選)

 


 

《上永谷コミュニティハウス合同事業》

写真大募集!! フォトギャラリー「ヨコハマ観光スポット & 自由テーマ」

自分だけが知っている『ヨコハマ』を紹介してみませんか?
自慢の写真も歓迎!!

デジカメ・スマホ写真歓迎!

<展示場所>
2施設にて展示し来館者に見てもらいます。
・東永谷地区センター
_港南区東永谷1-1-12  TEL 045-826-3882
・上永谷コミュニティハウス
_港南区上永谷4-12-14 (上永谷中学校内)  TEL 045-843-8950

<募集・展示期間>
11月25日(土)~ 2018年3月25日(日)を予定しています。
展示場所は定期的に切り替えを行います。

<フォトギャラリー申込方法>

応募・展示期間中に所定の応募用紙に必要事項を記入いただき、応募写真と一緒に
東永谷地区センター または 上永谷コミュニティハウス にお持ちください。
写真のサイズは、2L~A4サイズとし、ガラスが用いられていないお手持ちの額に
入れてください。額が無い場合にはご相談願います。

チラシは こちら からダウンロードできます。2ページ目が申込用紙となります。
記入例は、こちら をご覧ください。

<応募条件>
・自ら撮影されたものであること。既に発表されたものでも構いません。
_その際、タイトル下に「XXXX年 ~受賞作品」等明記ください。
・写真は額に入れ(2L~A4サイズ)本申込書と一緒に提出してください。
_(原則、額に写真を入れてきてください。無い場合はご相談ください。)
・写真、額は展示が終わりましたら返却いたします。
_展示終了(3月25日)以降、提出いただいた施設まで受取に来ていただきます。
・撮影者が18歳未満の方は、保護者の承諾を得てください。
・被写体が人や個人の所有物の場合は、本人または所有者の承諾を得てください。


 

ここは「むかし」どんなところだったのかな?

永谷のむかしを知ろう

日 程:2017年7月12日~2018年3月14日 毎月第二水曜日
____※11月はお休みです

時 間:15:30~16:30頃

場 所:東永谷地区センター 2階 工芸室
内 容:私たちの町がどのようにしてできたのか、昔はどのような暮らしをしていたのか、
____小学生や中学生のみなさんにもわかりやすく、そして楽しくお話しいただけます。
____小中学生向けの内容ですが、どなたでも参加いただけます。

話者(お話してくれる人):「永谷ふるさと村」事務局長 中本 道生 さん

事前申込の必要ありません。直接来てください。

 

開催日 お話の内容(予定)
2017年 7月12日(水) 福本ぶどう園と昔の行事 / 暮らし(夏を涼しむ)
8月9日(水) かまくら道下の道と昔の行事 / 暮らし(地下鉄)
9月13日(水) 武蔵・相模国境と昔の行事 / 暮らし(録音機)
10月11日(水) 北条氏直館跡と昔の行事 / 暮らし(パソコン)
12月13日(水) 永谷天満宮と昔の行事 / 暮らし(テレビ)
2018年 1月10日(水) 永谷の殿様と昔の行事 / 暮らし(電車・バス)
2月14日(水) 古代の遺跡と昔の行事 / 暮らし(通信の方法)
3月14日(水) 勝海舟の書と昔の行事 / 暮らし(写真と録画)

「永谷ふるさと村」共催事業です。